オンライン 家庭教師 しろくま

家庭教師のしろくまのオンラインサービス

家庭教師のしろくまはこんな人におすすめ!

 

勉強に対してい少し苦手意識をすでに持ってしまっている生徒におすすめです。

 

家庭教師のしろくまは、『家庭教師のしろくま『』と呼ばれたり、『家庭教師のホワイトベア』と呼ばれている家庭教師派遣サービスです。

 

基本をしっかり押さえたうえで成功体験を積ませて、ほめて伸ばしてくれます。兄弟二人目0円。

 

 

 

家庭教師のしろくま オンライン授業

対象学年:小学生〜高校生 
無料見積もり:あり 
資料請求:あり 
公式に問い合わせ窓口:あり

 

家庭教師のしろくま 申込

 

家庭教師のしろくまでは教師の交代は可能か

最初に要望を出すこともでき、「女性が良い」「中学受験の経験者がいい」「明るいタイプが良い」などの要望も出せます。

 

そのうえでミスマッチが起きた場合でも、無料での対応があります。

家庭教師に直接言いづらいことがある場合は、弊社の教務スタッフまでご連絡ください。どんな些細なことでもかまいません。ご家庭のお悩みを解決するために誠心誠意サポートして参ります。 引用:家庭教師のしろくま

 

 

家庭教師のしろくまのオンラインサービスの料金はどうなっている

【授業料(〜分、1コマあたり×回数)】 + 【教材費】 + ( 入会金:11000円(税込) ※初月のみ )

 

明瞭会計

指導教科で料金が変わることもありません。

 

家庭教師と直接相談して、科目や授業数を決めることができます。

 

家庭教師のしろくまの料金の基本は『授業数』です。

 

したがって、「普段は中学5教科全部を教えてほしい」「いつもは英語と数学だけれど、期末試験が近いから理科も対策してほしい」などの要望を出すことが可能です。

 

(月々にかかる費用)

授業料(下記) + 教材費(金額は記載されていないが別途料金の記載はあり)

家庭教師のしろくま 料金1

家庭教師のしろくま 料金2

 

(主だった特徴)

 

回数制&後払い制
選抜費・管理費などの固定費なし
オンラインは交通費なし
兄弟2人目は0円

インターネット指導コースと派遣指導コースでは、兄弟や友人の子供など同時に2人まで一緒に指導を受けることができます。2人目までの同時指導については、二人目は無料です。

 

ひとりの生徒さんが講義を聞いているあいだに、もうひとりが問題を解いていくというスタイルが基本です。役割を交代しながら、時間を効率よく使った同時指導を受けることもできます。

何科目受けても同じ料金

家庭教師のしろくまのインターネット指導コースと派遣指導コースでは、科目数に制限が設けられておりません。

 

公立の小・中学校の範囲なら5教科全て受講できますので、より柔軟な授業計画を依頼できます。

 

先にも書いた通り、「いつもは数学と英語を教えてもらっているけど、今回のテストは社会と理科も見てもらいたい」というような要望も聞いてもらえます。

 

他社では、指導科目が増えるにしたがって料金が割り増しになることが多いので、この非常にフレキシブルなシステムは家庭教師のしろくまの大きな特徴と言えます。

 

この特徴は、特に小学生〜中学生2年生くらいまでの、比較的低年齢層のまだ受験準備に入っていない子供を対象にしたときに、大きな満足が得られやすいと思います。

 

料金比較をする際は、この指導科目の数についても踏まえて検討するといいでしょう。

 

追加オプション 通信講座

家庭教師のしろくま 通信講座

 

家庭教師のしろくまの専用テキスト

(引用)お子さんの現状の学力に合わせたテキストを別途料金でご用意しております。
当社のテキストは、基本をしっかりおさえながら効率よく勉強するために問題の選出や構成が工夫されています。どのご家庭でもホワイトベアの学習方法を実践していただくためにテキストの使用を推奨しています。

 

 

家庭教師のしろくまの特徴は

勉強の遅れを取り戻すベストな方法

勉強のつまづきを放置しておかない。これです。

 

これは遅れに限らず、学習において非常に重要なことです。

 

なぜか。

 

これを放置した結果、勉強の仕方すらもわからなくなって、次の段階ではやる気を失うからです。

 

究極の学習方法とは何かというと、『わかっていること+1』を勉強していくことと言えます。

 

勉強していこうとしても、それに必要な基礎知識すらもわからないという状況では、学習を進めるためには非常に強固な意志を必要とするからです。

 

それを持てと子供に強要しても、これはなかなか難しいことでしょう。

 

無理すぎる背伸びをさせないようにして、その子にあった+1を積み重ねていくことが成果に繋がります。

 

家庭教師のしろくまは、これを踏まえてカリキュラムを作成しているようです。

 

わからない問題に出会ったときに、すぐにその原因があるところを突き止めて勉強を進めるという方針がとられます。

 

研修を受けた家庭教師が、これを丁寧に指導するのがしろくま流とのことです。

 

家庭教師のしろくま つまづきを放置しない1

家庭教師のしろくま つまづきを放置しない2

 

カリキュラム表で日々の学習を支援

家庭教師のしろくま つまづきを放置しない2

家庭教師のしろくまでは、生徒が継続的に勉強できるようにするために、一人ひとりに合わせたカリキュラム(学習計画)を作成しています。

 

 

生徒の得意不得意を把握し、どんな宿題を、いつ、どれだけ出せばいいかなどを考えカリキュラムを作成し、計画的な学習をきめ細かなサポートで応援します。

 

よく出る問題にしぼったテスト対策

受験に備えて、内申点のアップ

家庭教師のしろくま テスト対策マニュアル

公立高校入試において、中学校の内申点が合否に大きく影響します。

 

そして内申点は、中間テスト・期末テストによって決まります。

 

したがって、内申点アップは生徒の進路を左右する大事なミッションとなります。普段の定期テストをおざなりにはできないのです。

 

家庭教師のしろくまでは生徒が通う学校の教科書に合わせた予想問題集が作られています。(通常の授業料とは別料金になります)

 

テストでよく出題されるポイントをを集約した予想問題集になっているとのことで、効率的なテスト対策に使えるでしょう。

 

部活で忙しい生徒が短時間でテスト対策ができると評判なのだとか。

 

 

学力診断で次の課題を明確に

家庭教師のしろくま 学力診断

現状の学力を診断できる在宅型の模試試験が用意されています。(通常の授業料とは別料金になります)

 

受験対策としては、志望校判定が第4志望まで判定が行えるうえ、単元別に診断結果が出ますので、志望校に合格するために何をすればよいのかが明確になります。

 

この学力診断の結果をもとに家庭教師の補習もありますので、弱点を確認してから克服するまでをスムーズに行えます。

 

 

>褒めてのばす指導スタイル

調査で、勉強が嫌いな子は全体の91%にも及び、そのうちの97%が勉強で褒められていないという結果が出ているようです。

 

そのため家庭教師のしろくまでは、勉強嫌いな子をひとりでも多くなくすために、どんな小さな達成でも褒め、前向きに勉強できる指導を徹底しているようです。

 

口コミ

高校1年生 Yさん

 

高校は剣道部が強いところに行きたいと思っていたのですが、成績が足りなくて不安でした。家庭教師は自分のペースに合わせて先生が教えてくれるのですごくやりやすいです。インターネット指導だと部活の後でも時間をとられないのでいい感じです。毎日何をどれだけすればいいか決めてもらえるので、時間を決めて集中してできました。

 

名前なし

 

インターネット指導だと、塾に通うのと比べて予定が立てやすくていいですね。家庭教師の先生の都合が合えば、テスト前に授業回数を増やしてもらったり、授業時間を延長してもらったりもしやすいので、わからないところの対策をしっかりすることができます。

 

S・Hさん

 

インターネット指導は使いがってがよく、順調に授業を受けられています。教え方も丁寧でわかりやすく、娘も集中して授業を受けていました。

 

 

おすすめ情報

無料体験カウンセリング

家庭教師のしろくま 無料体験カウンセリング

(無料体験カウンセリングでわかること)
1. 自分に合ったやり方
2. 続けられるやり方
3. 成績の上げ方(受験対策)

 

家庭教師のしろくま 無料体験カウンセリング2

 

 

まとめ

基本がきちんと押さえられた、非常に安定性のあるオンライン家庭教師サービスだと思います。

 

あとは、一人分の料金で二人まで同時に受講できるというのも特徴です。

 

年の近い兄弟姉妹がおられる場合は、かなりお得にオンライン家庭教師のサービスを受けられることでしょう。

 

ほめて伸ばす方針もあって、特に小学生くらいの兄弟姉妹でのお申し込みなどでは、最有力候補にもなりえるオンライン家庭教師サービスになると思います。

 

 

家庭教師のしろくま 申込